ワクワクカード

この写真は、ワクワクカード試作品。
この試作品カードで、たくさんのドラマが生まれました。
 
今は、新しい製品版がリリースされています。
 

  

 
2015年7月5日、
ぼくは、魔法の質問認定講師になりました。
 
魔法の質問とは、
答えるだけで魔法にかかったように変化をする
質問のことです。
 
自分が聞きたい疑問や尋問ではなく、
相手のためになる「しつもん」のことを言います。
 
魔法の質問は様々なジャンルで活用されていて、
 
  教育
  経営
  子育て
  コミュニケーション
  ライフワーク
 
など、多岐にわたります。
 
 
おんがくをワクワクさせる3つの魔法のカードには、
その魔法の質問のエッセンスが、
ぎゅっと、まとめられているのです。
 
3つあるカードの中から1枚引いて、
そのカードを裏がえすと…。
 
そこには、魔法のことばが書かれています。

 

 

  ① 練習にイキイキと取り組み出す魔法のこえかけ
  ② 自発的にグングンと上達する魔法のといかけ
  ③ 演奏がキラキラと輝き出す魔法のしつもん
 

 

練習にイキイキと取り組み出す魔法のこえかけは、
不安なこころを支えます。
 
楽器を始めたばかりのなどの、
自信・信頼を育てる時期にピッタリのカードです。
 
 
自発的にグングンと上達する魔法のこえかけは、
楽器の上達をサポートします。
 
前向きに楽器に取り組み始めた頃などの、
技術・知識を教える時期にピッタリのカードです。
 
 
演奏がキラキラと輝き出す魔法のしつもんは、
その子らしい音楽表現を引き出します。
 
曲が完成してきた頃や演奏の本番前など、
表現・未来を広げる時期にピッタリのカードです。
 
 
これらのカードには、こんな想いが込められているんですよ。
 
  お家での練習を、もっと楽しくしたい
  レッスンで気をつけることを、お家でも意識してほしい
  いつものレッスンを、もっといいものにしたい
  「先生はいつも側にいるよ」と、伝えたい
  その人らしい音楽を、楽しんでもらいたい
 
 
このカードは、こんな時に活躍します
 
【A】 
お家での練習がマンネリ化してきて、はかどらない。
そんなときは、
練習をはじめるときに、
裏返した魔法のといかけカードから、1枚、選んで下さい。
そこには、具体的なといかけが書かれています。
あとは、問いへ答えるように練習すればOK!
 
【B】
発表会に向けて練習を重ねてきました。
曲が仕上がりだしたんだけど、
もう一歩、踏み込んだ演奏をしてほしい。
そんなときは、
裏返した魔法のしつもんカードから、1枚、選んで下さい。
そこには、具体的なしつもんが書かれています。
しつもんへ答えるように演奏してみましょう!
 
 
レッスンやお家での練習だけでなく、
アンサンブルやイベントでも活躍する、魔法のカード。
 
今すぐにでも、
カードを手にしてもらいたけど、
 
まずは、
 
カードの内容を、
少しだけ、
メールにてご紹介をしていきます。
 
楽しみにしていてくださいね。
 
 
もし、ご興味をお持ちくださっていましたら、
以下のフォームに必要事項をご記入いただき、魔法のことばを受け取って下さい。

 

おんがくをワクワクさせる3つの魔法のカード お試しメール登録フォーム

 

● こちらにご登録いただくと、おんがくをワクワクさせる3つの魔法のカードを紹介するメールと、
  ばばっちのニュースレター「ピアノ好きのこどもが育つ♪朝のレター365」が、配信されます。

● 携帯電話のメールアドレスですと届かない可能性がありますので、
  パソコンのメールアドレスでの登録を推奨しております。
 
● パソコンのアドレスでも、フィルターの設定によっては、メールの届かないことがあります。
  配信が受けられるように、フィルター設定のご確認とご変更をお願いいたします。

 


TOPへ