ぼくがレッスンで大切にしていること

画像の説明
 
ぼくは、
こころと気づきのピアノ教育専門家、
と、名乗らせていただいている。
 
それは、
ぼくが、
こころの動きと、言葉かけを大切に、
レッスンをしているからに、
由来しています。
 
 
楽器演奏の経験がある方は、
こころの状態が、
どれだけ演奏に影響するか、ご存知ですよね?
 
 怒っているとき
 落ち込んでいるとき
 元気なとき
 楽しいとき
 嬉しいとき
 
その時々で、演奏は変わります。
 
 
それって、
レッスンにも言えること。
 
その時々で演奏が変わるのだから、
その時々で、
レッスンも、変わらなくちゃいけない。
 
レッスンが変わるということは、
そこでかける言葉が変わるということ。
 
 こころの動きに沿った言葉は、響く
 こころの動きに反した言葉は、響かない
 
だから、こころの動きに気づく必要がある。
 
 
 …

【こころと気づきのしつもん】

Q.あなたは、どのように「こころ」を見つけますか?

[ぼくの答え]
洞察力、論理的思考、ありのまま、愛、しつもん
 
 
あなたの答えは、なんだろう?

「しつもん」で人生が変わる

 ぼくはそう信じています。
 だって、ぼくがそうだったから…。

 「しつもん」を学べる講座を開催します。

 「しつもん」で、
 あなたの人生やレッスンに変化を起こしてみませんか?

↓↓ 詳細は、こちらをクリック!


Tag: しつもんLIFE 演奏をしつもんで考える 7つの法則(教室経営) 徒然 ブログ

コメント


認証コード3437

コメントは管理者の承認後に表示されます。