ぼくが大切にしている○○とは

画像の説明
 
これは、
レッスンに限ったことではないのだけど、
ぼくは、生徒たちと向き合うときに、
大切にしていることがあります。
 
それは、
いつも、「ありがとう」を伝えるということ。
 
お教室に来てくれて、ありがとう。
約束を守ってくれて、ありがとう。
練習してきてくれて、ありがとう。
あいさつしてくれて、ありがとう。
お話しをしてくれて、ありがとう。
 
もっとある。
 
笑顔を、ありがとう。
一生懸命を、ありがとう。
楽しいを、ありがとう。
心地よさを、ありがとう。
優しさを、ありがとう。
 
手渡してくれる楽譜も、
真剣なまなざしも、
大好きのサインも、
楽しい演奏も、
はにかむその姿も…。
 
全部、全部が、奇跡だから。
 
だから、
ぼくは、ありがとうと、言う。
 
 

 
【こころと気づきのしつもん】
 
Q.あなたは、どんなときに、ありがとうを言いますか?
 ↓
[ぼくの答え]
どんなときも、その全ては奇跡だから
 
あなたの答えは、なんだろう?

 
もうご覧いただけましたか?
 
おんがくをワクワクさせる3つの魔法のカード
 

19年の指導生活の中で生徒たちへ届けてきた、
ぼくの言葉や想いが、
90枚のカードになっています。
 
カウンセリング、コーチングを学んだ方たちが、
注目しているカードです。


Tag: しつもんLIFE しつもん指導法 ブログ

コメント


認証コード2306

コメントは管理者の承認後に表示されます。